home > 観光 > 日出の名所 > 天鶴亭の日出
¹«Á¦ ¹®¼­
天鶴亭の日出 | 花津浦の前の海の日出 | 松池湖の前の海の日出 | 統一展望台の日出 | 公縣津の前の海の日出
     
天鶴寺
老松を切り立った海岸が織り成す仙境、天鶴寺
 
 
天鶴亭は世紀1931年に正面2間、側面2間、二軒の八角屋根の単層で、橋岩里の村の中の松が生い茂る小さな山の海岸側に位地している。東海の神秘を納めている天恵的な奇岩怪石と、削られそうな海岸の絶壁の上に建立され、景色が美しい所であり、南側は淸澗亭と向かい合わせ、北側は凌波橋と竹島が近くにあり、一層美しさをプラスしてくれる。上下天光の鏡の中に亭子があると言い天鶴亭と呼ばれるようになった。しきりに舞う青い海を見ていると爽やかな海風と山風が交替に吹き寄せ、全ての心配が消えてしまうような趣きを持っている所である。