home > 高城 紹介 > 歓迎の辞
¹«Á¦ ¹®¼­

高城郡にお越しの観光客の皆様を心から歓迎致します。
高城郡は東海岸の最北端の接境地域で、北側は金剛山を境に北朝鮮の通川郡と接しており、 東側は東海、西側は香爐峰を境界に麟蹄郡と接し、南側は束草市永郞洞を境界にした総面積664.19k㎡であり、山と海そして湖と渓谷によって成る春夏秋冬がはっきりとした天恵の美しさを持つ地方です。

近くにある金剛山を眺めながら民族統一の念願を更に深めてくれる統一展望台を初め、56kmの海岸線に沿い限りなく広がる黄金色の白い砂原と大小の海水浴場、秋の山に色とりどりの五色の紅葉、白い雪花と雪景色、そして美しいスキー場など春夏秋冬を通して自然が生きています。高城郡は昔、花郎の巡礼場であった清澗亭と祖先の息遣いをそのまま納めた乾鳳寺、旺谷村など由緒深い伝統文化財があちこちに散在している世界的な観光名所です。

この美しい地方で、新鮮な活魚の刺し身とふんだんでタンパクな郷土料理と公徳な郡民たちの 心に触れて見てください。高城郡は快適な便宜施設の拡充で、皆様の観光が更に楽しく心安らぐものとなるように全力を傾けて努力して行きたいと思っております。

観光客の皆様、お待ち致しております。5万名の高城郡民は観光客の皆様に親切にそして、安全で楽しい観光になるように精一杯の努力を致します。また、観光客の皆様がここに残された足跡は美しい思い出として永遠に心の中にしまわれる事でしょう。 ありがとうございます。



高城郡守 Hwang, jong-guck